②「担当者」タブ

ブックボード編集画面内「担当者」タブの各項目についての説明ページです。
 
目次

このタブの概要

「担当者」タブでは、ブックボードの担当者(日程調整を行うことが可能なメンバー)の設定することが可能です。

各項目の説明

 

担当者の割当方法

  • 全員を担当者にする
✅ のついたメンバー全員が会議の担当者となり、担当者の中からホスト(主催者)を決めることができます。
担当者になると、連携しているカレンダーの予定がブックボード回答者が日程調整を行う際のカレンダーに反映されます。
 
  • 一人を担当者にする(ランダム)
✅ のついたメンバーの中からランダムで担当者が決定されます。メンバーが1人しかいない場合は、選択することができません。

+チームメンバーを追加

「+チームメンバーを追加」ボタンをクリックすると新しいタブでチーム設定画面が開きます。

「全員を担当者にする」のカレンダーへの反映イメージ

全員が空いている時間帯が「◎」で表示されます。誰か一人でもNGの時間は「✕」で表示されます。
 
<2人を担当者にした場合>
 
<1人のみ担当者にした場合>
 

一人を担当者にする(ランダム)」のカレンダーへの反映イメージ

担当者のうち、誰か一人でも空いている時間が「◎」で表示され、全ての担当者がNGの時間は「✗」で表示されます。複数の担当者が空いている時間に予約が入った場合、ランダムで担当者が決まります。
 
 

「担当者の割り当て方法」の注意事項

開催する「場所」をZoomに設定したい場合、メンバーとして選択できるのは「Aさん」「Bさん」となります。
(※Cさんを選択できるようにするには、Zoomと連携する必要があります。)
  • Aさん(1人目):Zoomと連携済み
  • Bさん(2人目):Zoomと連携済み
  • Cさん(3人目):Zoomと未連携